人気ブログランキング |

2018.4「つなぎ売り」結果

4月の一般信用銘柄は少ないので、
早くから、念入りに計算して
計画を立てていました。

ところが、とんでもない失態をしてしまった。
つなぎ売り経験で一番費用を使ったしまった、大失態です。

もう、いろいろ書きたくないので⇩参照
https://becomeway.exblog.jp/238468670/


さて、4月の結果です。

              費用    優待
【SBI証券】私
1<2198>アイ・ケイ・ケイ 367円   1,500円お菓子
2<6630>ヤーマン    1,136円   13,000円相当自社製品

 
【楽天証券】妻
3<2198>アイ・ケイ・ケイ 330円   1,500円お菓子
4<6630>ヤーマン    10,960円   13,000円相当自社製品


以上2社4つです。

発注したまま放置しておけば、
なんの問題もなかったです。後悔されます。
13,000円と言っても、お試しセットの化粧品ですし・・・
それだけの価値あるか疑問です。
2018.4「つなぎ売り」結果_a0333431_20110485.jpg
この他、4月優待の現物保有は、

<8917>ファースト住建   500円クオカード
<9263>ビジョナリ―    メガネお仕立券


それと、4月10日の株主に記念の優待が、
<9612>ラックランド  2,000円のサイトで使えるクーポン券
これも、私と妻名義で保有しているが、
私名義は貸株したままになってて、
3月末日も4月10日も、よそに出たままでした・・・・。
なのでふたつ貰えたのにひとつのみ。


失敗2連発の4月優待でした。



















Commented by hatcho_bori at 2018-04-29 12:31
あらら...なご経験でしたね。私も2月からクロス取引ようやく開始しました。三越伊勢丹の優待は権利前日まで余裕をかましていたら売り切れになってしまい焦りましたが取引開始10分前に空き枠が出て滑り込みセーフ。ただ、焦って注文すると誤発注の原因になりかねないので注意が必要ですね!
by becomeway | 2018-04-26 20:17 | つなぎ売り | Comments(1)